大規模修繕工事を神奈川県で行いました

規模修繕工事をすることになりました

神奈川県にあるマンションは自己所有の物件、不動産投資の目的で数年前に中古で購入したものです。
中古ですので至る箇所で補修が必要かと思われましたが、購入した時点では特別メンテナンスをするなどが要りませんでしたので投資用物件として購入をしました。
投資も順調に進み、おかげ様で借り手も多く、駅から比較的近いマンションなどからも退去者が出ても次の借り手がすぐに見つかるなど、家賃収益も順調です。
しかし、外壁のひび割れなどが目立つようになり、大規模修繕工事が必要になりました。

規模修繕工事をすることになりました管理会社に相談工事の目的は事故防止や美観・快適性向上、居住性や機能性向上